Amazon出品規制解除【今なら緩くなっています】


Amazon出品規制解除【今なら緩くなっています】

 

 

2016年12月頃から

出品規制が強化されていました。

 

 

実際最近まで

キャノンやオランジュ・ルージュ

 

など出品ができませんでした。

 

 

しかし出品規制が緩んだのか

簡単に解除できるようになりました。

(2017年9月現在)

 

 

 

このチャンスを今回お伝えします。

 

ドラックストアや食品などの

カテゴリー解除は別で説明します。

 

 

出品規制になっているメーカー

 

出品規制になっている

メーカーやブランドを紹介します。

 

 

BenQ Japan

BROTHER

CANON

CAPTAIN STAG

CASIO

DJI

EPSON

Ergobaby

FUJIFILM

GOPRO

Hoppetta

NIKON

OLYMPUS

PANASONIC

PENTAX

RICOH

SIGMA

SONY

TAMRON

COACH

TIFFANY

NEWBALANCE

RAY-BAN

BURBERRY

Dior

emu

FENDI

MONCLER

VANS

adidas

NIKE

GUCCI

LOUIS VUITTON

オランジュ・ルージュ

apple

 

 

まだまだあるかもしれませんが

ほとんど解除できます。

 

 

 

キャノン、パナソニック、ソニー

富士フィルム、アディダス

 

など

あなたが必要と思うものは

最低限は試してください。

 

 

個人的には

Apple、オランジュ・ルージュは

助かりました。

 

 

Amazon出品規制解除方法

 

1つのメーカーあたり1、2分くらいで

解除可能です。

 

 

気軽に挑戦してください。

 

 

最初に

Amazonセラーセントラルから

 

在庫

商品登録

 

 

 

メーカー、商品名などを入力します。

 

今回は

LOUIS VUITTON

で試してみます。

 

 

メーカー名を入力して

検索します。

 

 

 

 

規制がかかっていて

出品できない状態です。

 

 

 

どれでもいいので

「出品制限が適応されます。」をクリックします。

 

 

 

 

出品許可申請をクリックします。

 

 

無事に申請が承認されました。

 

 

 

申請が承認されない場合は

このような画面になります。

 

 

 

これは仕方がないので

請求書を用意して

申請するしかありません。

 

 

請求書が用意できるようであれば

申請してみましょう。

 

 

 

最近解除した一部です

 

 

 

まとめ

 

2017年9月現在では

このようにメーカーやブランドの

出品規制の解除が簡単にできるようです。

 

 

ただ

Amazon限定商品の規制が

厳しくなったり

 

新品仕入れの際

個人からの仕入れが

規約違反になったりと

 

 

他での規制は厳しくなっています。

 

Amazonの規約は日々変化しています。

 

今のうちに出品規制は

解除しておいた方が得策です。

 

メーカーやブランドの出品規制が

解除されても

 

慎重に仕入れをしてください。

 

 

ヤフオクからもまだまだ仕入れできます。

仕入れが簡単になりますよ。

↓ ↓ ↓

ヤフオクアラート機能を使おう

 

あなたの持っている【せどりの知識】を

発信してみませんか?

 

正しい道筋を通れば稼げます。

 

無料で学べるので登録しましょう。

期間限定なのでお早めに。