オークファンでスナイプ入札をする【スナイプ入札とは】


オークファンでスナイプ入札をする【スナイプ入札とは】

o-fmidasi

オークションの落札相場ならオークファンに登録! 月額324円が今なら初月無料!

 

 

 

 

電脳での仕入れ先のひとつに

 

ヤフオクがあります。

 

 

 

このヤフオクを攻略することが

 

売上アップに直結します。

 

 

 

そこで

 

スナイプ入札という方法を

 

今回は紹介いたします。

 

 

 

 

 

実際私も使用しているので

 

効果はバツグンです。

 

 

 

スナイプ入札とは

 

オークション終了直前に

 

希望金額で入札することです。

 

 

 

10分前に入札するなど

 

時間も決めることができます。

 

 

 

 

なぜスナイプ入札をするのか?

 

 

そもそも

入札があるということはどういうことか?

 

 

 

 

 

 

 

相場より安いからです。

 

 

 

 

 

ということは、入札が多いほど

 

注目されてライバルが増えるのです。

 

 

 

当然、落札する確率が下がります。

 

 

 

 

 

ギリギリにこっそり入札した

 

ほうが落札率は上がります。

 

 

 

 

スナイプ入札の方法

 

オークファンを使う。

 

 

 

無料ツールもありますが

 

PCの電源をつけたままに

 

する必要があるので私は使って

 

いません。

 

 

 

 

 

たとえばこの商品

 

o-f1.1

 

 

 

新品のAmazon価格は

 

4,800円です。

 

 

 

2,800円で落札できれば

 

利益率20%くらいです。

 

 

 

 

希望落札金額が決まったので

 

10分前に2,800円

 

でスナイプ入札をします。

 

 

 

 

オークファンのマイページに

 

入札予約ツールがあります。

 

o-f2

 

 

これをクリックすると

 

o-f3

 

 

 

ヤフオクの商品のURLをコピペ

 

します。

 

o-f4

 

 

o-f5

 

 

入札予約するをクリック

 

 

 

希望の時間 金額を

入力し入札予約をします。

 

o-f6

 

 

 

 

下のような画面になるので

同意します。

 

 

 

ログインしていない場合は

ログインします。

 

0-f7

 

 

 

 

 

 

最終確認をし、入札をします。

 

o-f8

 

 

 

完了すると

 

o-f9

 

 

 

 

これで入札予約ができました。

 

 

以上がオークファンを使った

 

スナイプ入札の方法です。

 

 

 

 

ただしオークファンは有料です。

 

 

 

 

お好みで利用してください。

 

 

 

私はスナイプ入札しか使っていないので

 

月々324円のライトプランを

 

使っています。

 

 

 

 

無料会員でも回数制限は

あるものの

 

入札予約(スナイプ入札)は

 

できるので試してくださいね。

 

 

 

 

Amazonのルールは突然変わります。

いきなり出品規制とかあるから

困ります。

↓ ↓ ↓

出品規制商品の見分け方

 

 

あなたの持っている【せどりの知識】を

発信してみませんか?

 

正しい道筋を通れば稼げます。

 

無料で学べるので登録しましょう。

期間限定なのでお早めに。